【重要】新型コロナウイルスに関する移住定住支援の対応について

補助金を利用する前の注意点

注意点① 補助金等の支援制度は年々見直しが行われます。

本HPの管理人は、移住者を受入るために定期的に各種支援制度を調査していますが、掲載情報が最新の状態に反映されていないこともあります。

年度の切り替わり等のタイミングで、支援制度が廃止されたり、新しく追加されたりする事があるので、補助制度のご利用を検討される場合には、各種問い合わせ先に詳細の確認をしていただきますようお願いいたします。

注意点② 補助金は指定の手順を踏まないと交付されません。

補助金を活用する場合は、各種制度の要綱や要領に記載されている条件を満たしたり、手順を踏まなければ交付されません。

補助金の担当課に、自分が補助金の対象になるのかを問い合わせてみましょう。
一般的には、以下のような手順を踏むことになります。

  1. 補助申請
  2. 事業実行(補助交付決定後)
  3. 実績報告(事業完了後)
  4. 交付請求

注意点③ 補助金が交付されるのは、交付請求の後です。

補助金は、注意点②で示した交付請求後です。

実績報告時に、領収書等の添付が求められる事が多いので、手持ち資金でいったん清算を行う必要があります。

この点についても理解しておきましょう。