山野自然プロジェクト~山野カムカム隊~

【提供:山野小学校 山野カムカム隊】

和歌山県の中には、いろいろな特徴を持った市町村があります。
それと同じように、日高川町の中にもいろいろな特徴を持った地区があります。

今回、日高川町山野(さんや)の小学生が「山野の魅力をアピールしたい」という想いで作った「いいところマップ」を紹介します。

子供たちからのメッセージ

山野の魅力ポスター

私たち、山野小学校の5年生は、総合の時間を使って、山野に人を増やすためのプロジェクト、「山野自然プロジェクト~山野カムカム隊~」という活動を~進めてきました。

「カムカム隊」の「カム」とは、英語で「来る」という意味で、山野に人が来てほしいという願いが込められています。

山野小学校は全校児童が17人しかいません。このまま人口が減少していくと、山野小学校自体がなくなってしまうかもしれないと思いました。

そこで、山野に人口を増やすために、ポスター、地図、チラシを作って山野のいいところを知ってもらい、山野に来てもらいたいと思い、活動を始めました。

ポスターもチラシも地図も、見た人に山野の良さが伝わるように工夫して書きました。掲載していますのでぜひ見てください。

日高川町の山野は、自然が豊かで、優しい人ばかりです。そして海から離れているので、津波の心配もありません。きっと安全で住みやすい場所だと思います。少しでも興味を持ってくださった方は、お気軽にご連絡ください。

住 所: 〒649-1441 和歌山県日高川町山野538
電 話: 0738-53-0217(受付時間:月~金曜日、午前8時~午後4時)

DOC210304-20210304174039
ダウンロード